« クリケあかん | トップページ | ODO第7戦 »

2010年11月10日 (水)

BULLアレンジの狙い方(バカネタ)

せっかく1本目で50残のナイアレにしたのに、BULLを決められずに逆転負け・・・
よくありますよね。

普段は難しいと感じないのに、50残になった途端に緊張して決めきれない・・・
その気持ち、分かりますよ。

でも、もう大丈夫!
そんな人にピッタリな「BULLの狙い方」が登場したんです。その名も・・・

  「スリーポインテッド・スコープ」!

Bull_4 使い方は簡単。
BULLを、メルセデス・ベンツの「スリーポインテッド・スター」のように、
逆Yの字に分割し、左上を狙うだけ。
よーく見ててくださいよ・・・

『ワォ!BULLを外したのに、上がり目が出ている!』

そうなんです。スリーポインテッド・スコープなら、
BULLを外しても上がり目がとても出やすいんです!

このスコープの最大の特徴は、優れたダーツボードの解析能力。
NASAが開発した最新の情報分析技術を応用し、「9S」以外ならどこに外しても、マスターアウトが出来る数字を残してくれるのです。

類似品の「右上型」や「下3分の1型」だと、こうはいきません。

『なんてこった!上がり目の出ない数字ばかりじゃないか』

そう!安全確実なのは、9以外はマスターアウト出来る
「純正・左上版」のスリーポインテッド・スコープだけなんです!


『でも、BULL以上に狭いトリプルやダブルに入るかしら』

心配はごもっとも。
でも、スリーポインテッド・スコープの一番のメリットは、
「この1本で決めなきゃイケナイ」
というプレッシャーからの解放にあります!
「ちょっとずれても次がある」
その安心感が、あなたのフォームを美しく整え、正確な狙いに繋がります。

「スリーポインテッド・スコープ」のお求めは、今すぐ!
今なら、特別にスコープを2個おつけします!ダブルスにも最適です!

|

« クリケあかん | トップページ | ODO第7戦 »

スポーツ」カテゴリの記事

ダーツ」カテゴリの記事

練習法」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです(´・ω・`)ノRYOです!


そのスコープいいですね!今日は特にブルアレのブル外しが多かったので参考にします!


そういえばこの前ひぐひぐのブログにワニーさんがコメント書いててビックリしました。あの記事のRYOは私でございます…(-ω-;)


樋口プロと最近お店で501プロモードをやるようになってから、アレンジを覚えるようになり楽しさを実感してきました。やっぱり01のアレンジはやらないと覚えませんね。


あと、夏休みに大阪でお会いしてからダーツと自分がこれからどう向き合うか考えましたが、11月のディメンションというバグースの大会を最後に就活が終わるまではダーツを封印することに決めました。


年末年始に東京でプロテストあったら受けたいなとか、色々計画があったのですが社会人にならないと金銭的にプロでも活動できないし、両立が苦手な人間なのでとりあえずそういう事にしました。

ワニーさんから30歳くらいまで自分の限界に挑戦してみては?とアドバイスを頂き、じゃあ自分が全力でこれから頑張るためには逆算してどうすればいいかと考えてこうなりました。


無事公務員か一般企業から内定が出たらもう一度プロの舞台を目指して頑張ろうと思います。


社会人になってPERFECTの京都戦とか出場したらまたワニーさんに会いに行きます!!


その時はハードでも負けないように頑張ります!


では!

投稿: RYO | 2010年11月13日 (土) 00時09分

RYOくん、お久しぶりです。ご活躍は、樋口プロのブログで拝見しています(笑)

なるほど。そういう方法を選びましたか。RYOくんが信じた道ですから、自信を持って歩んで行って下さい。

これからいろんな場面で「壁」にぶち当たると思いますが、神様がくれた試練だと思い、それを乗り越えた時の自分を想像してみれば、「壁」さえも楽しく思えてくる、かもしれません。

しなやかに、したたかに。
ダーツも人間的にも成長を目指して、そして大きな舞台で戦いましょう!ワシも精進します。

投稿: Waniy | 2010年11月16日 (火) 03時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BULLアレンジの狙い方(バカネタ):

« クリケあかん | トップページ | ODO第7戦 »