« 8月の成績 | トップページ | 大阪キタLeague第1節 »

2016年9月 3日 (土)

JADEな夜のミステリー

(Facebookより転載)

昨夜のこと。名古屋からの知り合いが来るというので、JADEへ。
知り合いとは、ダーツSNSで知り合ったM氏。同世代で、ダーツレーティングも近く、非常に話が合う男性。なんと名古屋から車を飛ばして来阪してくれた。

そのM氏の到着と前後して、3人組のお客が来店。その1人が、JAPANレディースの上原泰子プロ。さすがライブクイーン・ファイナリスト。スリムで美人。
おっさん同士のマニアックなダーツ談義を展開する横で、(ちなみにM氏はこの日初対面だったが、太めで白髪のオッサン)上原プロは、ライブクイーン同期のはるちんらと大いに盛り上がっていて、微笑ましくそれを横目で見ていた。「喋る機会はなさそうやな」と思いつつ。

ワシがトイレに立ったとき、扉から出たところで、座っていた上原プロとちょっと目が合った。いや、ちょっとではなかった。
「やっぱり美人」
と確認して目をそらそうとしたのだが、なぜか、上原プロの方が、視線を外そうとしない。違和感を感じつつ席に戻ったが、こっちは大阪の片隅でひっそりと生きる50歳のオッサン。美人にガン見される謂われはない。「勘違い勘違い」と言い聞かせつつ、さらにアホダーツ談義で盛り上がっていたのだが・・・

上原プロ御一行様がお帰りになるタイミング。ワシはたぶんダーツを投げていたはず。気づくと、目の前に忽然と上原プロがいた。そして、澄んだ目でワシの目を真っ直ぐ見ながら・・・

「どこか・・・トーナメント会場かどこかで、お会いしましたよね?」

え?え?え?トーナメント?しかし、めっちゃきれいな目やな。いやあの、ワシ、ダーツプロちゃうし、この店には他にいっぱいプロおるし。なんでワシ。え?え?というか、ホンマに細い。いや、あの、トーナメント会場に行ったこともないし。え?え?これって?新手のナンパ?肌もめちゃきれい。いや、ワシ妻子おるし、一度離婚の危機乗り越えてるから別れられへんし。それに、上原プロ、仙台やろ?(実は、横耳で聞いていた)大阪やと遠距離やし。そら、どうしてもと言われれば、牛タンうまいから、行くのはやぶさかやないけど・・・

その後のことはあんまり覚えていない。とにかく、笑いながら、上原さんの勘違いじゃないですか、と否定したはずだが。

あー、どうしよう、いまだにドキドキが止まらない。
とりあえず、上原プロのFacebookページに「いいね!」したけど。
あとは、何をすればいい?何か買う?「幸運の壺」?

https://www.facebook.com/yasuko.uehara001/

|

« 8月の成績 | トップページ | 大阪キタLeague第1節 »

スポーツ」カテゴリの記事

ダーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211221/64192093

この記事へのトラックバック一覧です: JADEな夜のミステリー:

« 8月の成績 | トップページ | 大阪キタLeague第1節 »