« JADEな夜のミステリー | トップページ | 9月の成績 »

2016年9月14日 (水)

大阪キタLeague第1節

ソフトダーツ大阪キタLeague2016年後期が開始。
チームENは、1年ぶり?のAディビジョン復帰。オール・ノーハンデ、マスターアウトやダブルアウトなどゲーム内容もAデビらしいものに変わるのだが、久々すぎていろいろ忘れてた。
ワシのダーツの調子の方は「間に合わなかったなあ」と言う感じ。この休み期間、まとまった練習をしようと思っていたのだが、バタバタでかなり中途半端。とはいえ、リリースの感覚がようやく分かってきたので、あとはそれをコンスタントに出せるか、と言う感じ。
さて、第1節は、ホームBar ENにチーム梅田忘我を迎えて。
相手のエース、さとっぷプロが不参加ということで、ここは買っておきたいところ。
701トリオス(MO)=負け。ワシはファースト。いきなりのノーBULLスタートで、その後も1BULLしか入らず。リリース感が合わない。
501ダブルス=勝ち。相方はトミさん。HATスタートで徐々にリリース感を取り戻すが、1ビット外しが続く。トミさんがしっかり上がってくれて助かった。まあ悪くないか。
501シングルス(MO)=勝ち。途中まではTONペースだったのに、アレンジに入ってグダる。ラストも全然意図しないアレンジになったが、なんとかトリプル入ってくれた。うーん。
901ガロン=勝ち。ワシはファースト。ずっとTONといい感じ。最後もHAT出せばいいアレンジが残るところで回って来たので、入れる気まんまんだったのに、1本目で外す。次のトミさんも上がれず、追いつかれたが、なんとかやんまぁーが16Sを3本入れきって勝ちを拾った。
クリケダブルス=勝ち。相方は再びトミさん。そのトミさんがAAAクラスを打ってくれ、ワシのクソダーツが目立たず。
クリケシングルス=負け。相手が合わない中、4マーク3マークと好調なスタートだったのに、18でグダる。その後もリードしていたのに、相手が15がバチバチ&ワシがプッシュしきれずで逆転される。
迎えたラストラウンド。BULL3本入れたら勝ちというとこで、1本目15Sをカット。2本目にインBULLど真ん中で、3本目は・・・全然届かず(涙)!
ということで、トータルでは11-6の勝利スタート。みんな、本調子という感じではなかったが、チーム力で勝てた感じ。
ワシも、練習してきたことの半分くらいは出せたかなあ。
にしても、アレンジを打っても安定したリリースの出来るグリップが欲しいわ。

|

« JADEな夜のミステリー | トップページ | 9月の成績 »

スポーツ」カテゴリの記事

ダーツ」カテゴリの記事

試合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211221/64224505

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪キタLeague第1節:

« JADEな夜のミステリー | トップページ | 9月の成績 »